メンテナンス

【ログハウスのプランニング】

家を建てる上で、プランニングはとても大切です。

建設地の立地条件や気候によって、家の間取りは変わると思います。

例えば、積雪量、風向き、周囲の建物を観察して、屋根材などの仕上げ材を確認したり、湿度や

気温の統計をしらべたり、敷地内の木は針葉樹か広葉樹かを調べたり。

他にもプランニングの際にチェックすることは沢山あります。

メーカーの企画モデルが必ずしも建設地の立地条件に合っているとはかぎりません。

ログハウスやポストアンドビーム等木の家は、新建材の家と違い生きています。

生きているからこそメンテナンスが必要なのです。

しかし、メンテナンス項目が多過ぎるとお金もかかります。

そのためにも、最小限のメンテナンスで済むようなプランニングをする事も大切です。

当社では企画モデルの他に、自由設計も承っています。

1棟1棟心をこめて、お客様だけのオリジナルログハウス造りをお手伝いさせていただきます。

PAGETOP