MARUASA REFORM マルアサリフォーム

K様邸 長野県長和町 マシンカットログハウス増築

January 28 2013

reko1.jpg

K様邸はマシンカットログハウスの角型です。

主に別荘として利用されていましたが、手狭になってきたためロフトベランダ部を部屋に改修する事に。

 

reko2.jpg

まず足場を掛けます。

 

reko3.jpg

築年数から、セトリングは既に終了していると判断したため、間柱、合板で下地を作った後、

サッシを入れ、防水紙を施工。

 

reko4.jpg

外壁仕上げになる羽目板を施工中。

 

reko5.jpg

塗装をして完了です。

 

reko6.jpg

それから数年後、永住を期に1Fベランダを利用した増築を行う事に。

 

reko7.jpg

確認申請のない地域なので、基礎は独立基礎。在来工法で別棟を建てた後、ログハウスと接続

する形で屋根をかけます。

 

reko8.jpg

屋根を仕上げ、増築部の造作工事中です。

 

reko9.jpg

外壁を張り、塗装を行い完了です。

ログハウスの増築は、セトリングが終了している事が重要ですが、確認申請の有無によっても施工

方法が異なります。

 

 

 

PAGETOP